まだ始まって4ヶ月目なのですが…早速やらかしてしまいましたよ、サボり。

もう帰宅してシャワー浴びてる最中から「今日は行きたくないな…」と思い始めたのですが、これが体を洗ってタオルに手が伸びる頃には「今日は絶対に行かない!」と固い決意に何故か変わっていました。

しかし、万年人手不足なサービス業なので、電話で「ちょっと今日は休ませて下さい」と申し入れても「レジに立ってるだけでも出来ない?なんとか来てもらえないかな?」と返されて出勤せざるを得なくなるのが世の常なのは、警備員時代に何度も味わってきたこと。
毎年冬、臨時警備に駆り出された時ぐらいにしか使わないので必ず使い切れずに何枚も余っている、貼るタイプのカイロを念入りにモミモミして高熱を発するようになったのを確認してから背部両肩甲骨の下あたりと両大胸筋中央部に貼り、徒歩10分の勤務先まで行くだけ行きました。

で、このコロナ禍の今、もちろん接客業ですし出勤時に検温があります。
「おはようございまーす」と挨拶だけは元気良く、社員さんに体温を測ってもらいます。

私「おはようございまーす」
(;・_・)「おはよう、今日もよろしくね」
私「よろしくお願いしまーす」
(;・_・)「じゃあ熱、測るよ」
…ピピッ
(;・_・)「ちょ…ちょっと!37.7℃あるよ。これはまずいな…」
私「へっ?そんなにあります?」
(;・_・)「もう1回測るね…37.6℃か…」
私「ああ、ちょっと下がりましたね」
(;・_・)「うーん…元気そうだし今日も人数カツカツだから勤務に入って欲しいけど…37.5℃以上は勤務できないって規定だからなぁ…」
(;・_・)「しょうがない、今日はこのまま引き返して休んでね」

…というわけで、回れ右して帰宅。
帰宅後は暑くて最近サボり気味だった筋トレを行い、その後はYouTubeでPoliceActivityの動画を手に汗握りながら見てました。

恥ずかしい話ですが、今まで1年以上続いた仕事の全部に於いて、必ず入社3~4ヶ月で1回は、この「サボりぐせ」が発動してしまうんですよね…。
こういうの私だけでしょうか?
そりゃそうだよな…だからダメ人間なわけなので…。

それにしても、次の勤務で気まずい思いをしたくないからって、カイロ貼ってまで体温を基準値以上に上げようとするあたり、物凄く人目を気にしてますよね。
小さい頃からこうなのですが…どうしても悪に徹しきれないんだよなあ…嫌われたくない。





↓ポチッとクリックお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村


ダメ人間日記ランキング